赤ちゃんが危険!あなたは、赤ちゃんが何を望んでいるかわかりますか?育児うつ、産後肥満、母乳が出ない・・・こんなはずじゃなかった!そうならないために!!

子宝の知恵シリーズ3「しあわせ出産・育児マニュアル」出産前に学ぶ育児マニュアルで、あなたの出産、育児の常識が変わります!

あなたは、育児について、教育を受けたことがありますか?

女性にとって、人生の最大のイベントである出産・育児なのに、ちゃんと学ぶチャンスがあったでしょうか?
出産育児について、ただ、よく知らないということだけで、どれほど、あなたを不安にしてしまっているかわかりますか?

妊娠中や赤ちゃんを産んだママは傷つきやすいのです!

最近、妊娠うつ、育児うつが問題になっています。

この原因は、ただ、妊娠出産、育児の真実について、何も知らないために起きているのです!
この、ママにかかるストレスが、最悪の場合、赤ちゃん(胎児)の命に係わる危険性まであることを知っていますか?

ですから、この時期は、なるべく心配ごとを少なくするべきなのです。

妊娠から出産、育児の約2年間のあなたの心と身体は、
普通の状態とは、全く違うことを知っていますか?
非常に特殊な状態になる時期なのです!!

この時期を、いかに上手に過ごすことができるかが、お子さんだけでなく、あなたのその後の、一生を決定すると言ってもいいのです!

この時期は、いつもと同じような生活をしてはいけないのです!

今や、7割以上の方が、妊娠期から育児期にかけて“うつ”にかかるとも言われています。
せっかくの、幸せに満ちた時間のはずが・・・こんなにつらい、心配と感じるなんて・・・本当に、残念なことです。
結局、真実を、ただ知らずに、妊娠出産した人が、わけもわからずに“うつ”や“ノイローゼ”になってしまっているのです。

この時期の心身状態の特殊性を前もって知らずにいたために、今までと同じことができないことで、今までと全く違った感覚になるために、大混乱が起きるのです。

もし、事前に出産育児の真実を知っていたら
逆に、一つ一つのすべてが「素晴らしい体験である」ことがわかったはずだったのです!!

ただ、知らなかったというだけで、わけもわからず心身ともに落ち込んで、つらい思いをしているのですね。

私は、こうした真実を、全く知らずに、人生の最大イベントに挑もうとするあなたを、非常に心配するものです。

自己紹介

子宝コンサルタント 溝口 博士

はじめまして、子宝コンサルタント 溝口 博士です。

いきなり脅かしてすいません。しかし、出産・育児の真実を知っている私には、このことを言わずにはいられなかったのです。
あなたに、ただ、「幸せな育児」を通して、親子共々、明るく健やかな家庭を築いて頂きたいと願ってのことなのです。

私は、約25年前に、物理学者三石巌博士と出会い、分子栄養学を学び、医療の世界に入り約20年前に鍼灸マッサージ師の国家資格を取り、治療家の世界に入り日本の伝統医術の流れを引く野口整体を学びました。

そして、子宝コンサルタントとして1,000人以上の方に妊娠法を教えてきてわかったことは、妊娠前の方は、妊娠出産、育児のことをほとんど学んでいないということです。

あなたは、「育児法」を出産してから学べばいいと思っていますが、本当は、出産前からしっかり対策をしないと、大あわてすることになるのです。

赤ちゃんの立場から妊娠を考えたことがありますか?

妊娠・出産の主役は、赤ちゃんと、そしてママですね。
ママのケアの仕方が書かれた本はたくさんあります。
しかし、赤ちゃんの立場から書かれた本を読まれたことがありますか?

胎児は、どんな存在で、どのように感じながら生まれてくるのか?
どのようなことを感じながら育っていくのか?

一般的に、赤ちゃんの立場で書かれた育児書は、まず、ありませんので、真の赤ちゃんのことを学ぶ機会が全くないのですね。もし、この事実をあなたが知ったら、今までと同じ対応でいいわけがないことがよく分かります。

あなたは、妊娠したら、自然に赤ちゃんが生まれ、自然にすくすく育ってくれると思っておられることでしょう。

しかし、そんな甘いものではありませんよ。

妊娠中のあなたは、もう一人の人間(胎児)を、お腹に住まわせて一緒に生きている非常に特殊な状態です。当然、普段と違って、体への負担は非常に大きくなっています。

さらに、赤ちゃんが生まれてからは、安全なお腹の中とは違い、環境が激変するために、さらに、あなたを頼りにして、一体になって、成長するようにできています。
そのために、赤ちゃんがほしがったら、母乳を上げていればいいという単純なことではなく、言葉がしゃべれない赤ちゃんから刻々と伝えられる様々なメッセージを受け取ることで、あなたの心身が変化していることを知らなければなりません。
あなたの心身は変化している

それは、母親として、赤ちゃんを健康に育てるために出てくる、当然の反応なのですね。
そのメッセージが、ご自身のいつもの感覚と違うのは当たり前のことなのです。
そうしたことを知らないと、このメッセージがあなたを混乱に陥れるのです。

今、あなたは、赤ちゃんの気持ちや、言葉をどれほど待ち望んでいることでしょう。
しかし、いざ、そのメッセージが届き始めると、わからないために、戸惑い、結局無視してしまうのです。

それは、ただ、受け取り方がわからないだけだったのです。

あなたは、あなたに宿ったお子さんとお話ししたいと思いませんか?
そのための、ノウハウは、今まで、医学書や育児書で明らかにされたことはありません。
こうしたことは、妊娠中に、会得しておかなければならない能力の一つです。

普段のあなたには、そんな感覚は備わっていないでしょう。
しかし、妊娠したあなたには、すでに、そうしたことが受け取れるようになっているのです。

胎児のうちから、赤ちゃんのメッセージを受けとるためのノウハウは、子宝の知恵シリーズ2『しあわせ妊娠・胎教・安産マニュアル』で明らかにしましたが、このたび発売の、子宝の知恵シリーズ3「しあわせ出産・育児マニュアル」には、さらに、詳しく紹介しています。
詳しくは子宝の知恵シリーズ3「しあわせ出産・育児マニュアル」を

なぜなら、
出産や、育児では、このノウハウを知っていると、非常に楽になるからです。

あなたは、
そんな大切なこの時期を、
何も知らずに迎えて良いのでしょうか?!

幸せな出産・育児を望まれるあなたに、妊娠出産についての注意点やちょっとしたことに気をつけるだけで、大きな効果のある重要な秘密があるのです。

それは、医療のプロにも、ほとんど知られていない、本当に重要なポイントがいくつもあったのです。
それは、あなたの人生を左右するほどの非常に重要な問題です!

そのうち2つだけ、簡単に紹介しましょう。
それは、「出産してきれいになる秘密」と、「出産したら、育児書を読んではいけない」ことです!

1、出産してきれいになる秘密

出産育児を迎えたあなたに神様から与えられたプレゼントがいっぱいあります。
子宝の知恵は、この神様からのプレゼントの受け取り方の秘訣を教えます。

「子宝の知恵の出産法」で、あなたの人生がすばらしく変わる!とは?
出産したら、あとは赤ちゃんにオムツの世話と、おっぱいをあげるだけ・・・なんて、考えていませんか?
出産してから2日間で、あなたの人生を変えてしまうほど、大きな変化が体に起きることを知っていますか?

出産後、急に、太ってしまってやせない!(涙)

しわが増えてしまった!

肌が荒れて戻らない!

視力が低下してしまった!

腰痛が治らない!

・・・こうしたことを聞いたことがありませんか?

これは全て出産直後にあることをしなかったために起きたことなのです。

ところが、あることをしただけで、妊娠前より、若返り、美しくなり、ほかにも、びっくりするほど、良いことが起きるのです。
・・・お楽しみに!(*^o^*)

その秘密の一部をお話ししましょう。

もし、出産について詳しいお年寄りがおられたら、ぜひ、聞いてみてください。

あなた:「妊娠したら、老けてしまうのが心配なんだけど・・・?」
お婆さん:「何を言っているの。きれいになるに決まっているじゃない。」と、
答えるでしょう。

しかし、この「きれいになる」方法は代々、お産婆(さんば)さんが、伝えてきたやり方で、
当たり前すぎて重要視されていませんでした。

ところが、現代では、西洋医学中心になってきて、こうした伝統の出産・育児のノウハウが伝えられなくなってきてしまいました。

誰にでもできる、簡単なノウハウがあったのです。

それを行うと、出産後の体が、自然に元に戻るだけでなく、体全体を矯正する働きがあるので、以前より健康に、きれいになってしまうのです。
肌はつやつやになり、以前より体調は良くなり、意外なところまで調子良くなることが多いのです。

ですから、ぜひ、あなたの、「子宝の知恵の出産法」を実践することで、身心ともにリセットして、体の奥からきれいになりましょう。

2、出産したら、育児書を読んではいけない!!・・その理由とは??

本来、この「しあわせ出産・育児マニュアル」は、
無事、出産を迎えたあなたに贈るものです。

しかし、なるべく、
このマニュアルは妊娠前に読んでいただきたいのです。

では、なぜ、「しあわせ出産・育児マニュアル」出産前から読む育児書でしょう?
それは、妊娠後期から出産後のしばらくの間、細かいものを見てはいけない期間があるからです。

昔から、妊産婦には、針仕事はさせてはいけないと言われてきました。
この理由は、医師にわからなかったために、無視されてきたことです。

しかし、ちゃんと理由があったのです。

そのために、このマニュアルも、出産前後には、読んでいただきたくない!のです。

出産と失明の危機…?!

妊娠中は、非常に身心ともに特殊な状態になるのです。

特に、出産前後の視力について注意をされることがほとんどありませんでした。
昔は、出産時に無理をすると視力を失うことがよくありました。

その理由は、栄養不足が理由と思われていましたが、実は違っていたのです。
出産前後の時期に、ある無理をしたからでした。

その無理とは、目の酷使でした。

そのことを知っていたお産婆さんたちは、妊産婦には針仕事をさせなかったのです。

もし、あなたが、出産前後に目を使うと、現代なら、携帯電話、テレビやパソコン、新聞などを読むことで、視力が低下したり、失明の危険さえあることを知らなければならないのです。

妊娠から出産、育児期にかけて、こうした、不思議なことがたくさん起きる時期です。
こうしたことを学ぶことなく、出産育児を迎えるのは非常に危険なのですね。
とくに現代女性は、情報を携帯やパソコン、テレビに頼っていますが全て目を酷使するものです。
目の酷使に注意

出産・育児期は、体にこのような思わぬ変化が、起きることが多いので、つい、情報収集のためにパソコンで検索したいと思われるでしょう。
こうした情報収集は、この時期は、本当はやってはいけないことだったのです。

ですから、このマニュアルには、出産前に読む育児マニュアルとなっています。

もうひとつ、情報収集をやってはいけない理由があるのです。

それは、インターネットや雑誌等の情報には、根拠のない情報が多く、特に、あなたのためになる情報が少なく、あなたを不安にするマイナスの情報にあふれています。
そのために、情報収集をするたびに、精神的にも落ち込み、そのストレスが、あなただけでなく、赤ちゃんにも、大変良くない影響を与えてしまうのです。

マイナスのストレスは、母体のあなたの体に最悪の毒である活性酸素を発生させてしまいます。
これが、胎児なら、遺伝子を、出産後なら、母乳に交じって赤ちゃんの体内に送り込まれてしまう危険性がありますので、こうした情報収集は、非常に危険なのです。

ですから、妊娠中から育児期にかけては、昔から、女性は、余計なマイナス情報にさらされないように隔離され、護られていたのですね。

現代では、これを言うと差別だと怒る女性がいるのですが、無知としか言いようがありませんね。

このビデオの内容を見ていただければ、いかに、出産育児期の体が特殊であるかわかるでしょう。

特に、出産は、今まで、体調がすぐれない人生を送っていた方には、一気に健康で、丈夫な身体に変身するチャンスでもあります。
素晴らしいことですね。

このように、真実を知って、出産育児をすると、ほかにも大変素晴らしいことがたくさん起きることになるのです。

神様は、あなたが、リスクを取ってお子さんを世に出すその素晴らしい決意に対して、大きなプレゼントを用意してくれていたのだと、私は実感しています。
大きなプレゼント

ただ、一般的にそのプレゼントの受け取り方を知らされていないために、逆に、それによって混乱してしまい、妊娠中や出産後、つらい思いをしている方が非常に多いのが、とても残念です。

ですから、あなたに、この神様からの素敵なプレゼントを、ぜひ、しっかり受取っていただきたいために、「しあわせ出産・育児マニュアル」で公開したのです。

子宝の知恵・出産育児法のすご~いメリット!とは?

言葉の喋れない赤ちゃんと対話ができる!?方法とは

赤ちゃんができて、今よりもっときれいに、若返ってしまう驚きの方法

出産して、さらに健康になる方法

出産美容法:出産してきれいになる方法

ニッコリ笑って生まれてくる赤ちゃんがいる!?

頭の形のきれいな子に育てる方法

赤ちゃんは天才!の真実がわかる

あなたにも出来る天才児・育児法

後産の真実。これを知らないと、あなたは損をする!

赤ちゃんがトイレで排泄する!?
出産育児法のすご~いメリット

妊娠、育児期には、とてもいろいろなことが起きます。
しかし「しあわせ出産・育児マニュアル」で、あなたが常識と思っていたことが大きく変わることになるでしょう。

常識を疑え!出産・育児の真実とは?

破水は心配ない!破水ってそんな意味があったのか?

陣痛は、本当は痛くないって?!その理由とは?

出産後しばらくの間、それをやると一気に体調が悪くなることがある

産後の激太りを予防する方法とは?

初乳を与える前に気を付けることとは?

赤ちゃんは、こんなことを考えている

赤ちゃんは泣くのが仕事・・・大きな間違いだった、その理由とは?

赤ちゃんと離れていても出る母乳の不思議

赤ちゃんがおっぱいを吐いてしまう2つの理由

赤ちゃんにオムツはいらなかった・・・驚きのオムツなし育児法とは?

言葉の喋れない赤ちゃんの望みを知る方法とは?

「子宝の知恵」では、なぜ、天才児・育児法を教えるのか?

あなたの赤ちゃんも天才児だった?天才を知る方法とは?

夜泣きをしない理由、させてしまう理由、その解決法とは?

早い成長が逆に命取り?!その理由とは?
出産・育児の真実とは?

あなたの出産・育児の不安は、真実を知らないことが原因です。
「しあわせ出産・育児マニュアル」では、あなたの不安を、事前に解決し、安心して、出産・育児に励んでいただきたいと願っています。

出産育児の心配を解決!!

痛くない出産、安産の秘訣を知りたい

出産が、無事にできるか心配

ちゃんと授乳が出来るのか心配

健康な赤ちゃんを産みたい

赤ちゃんがちゃんと育つのか心配

栄養のある母乳が出るのか心配

産後の過ごし方のポイント注意点が知りたい

どんな離乳食をあげたらいいの?

いつから離乳食を始めるの

入浴法で気を付けることとは?

どんなオムツが良いの?
出産育児の心配を解決!

出産は、人生の中で、体が経験する一番のビッグイベントです。

この、身体が大きな変動を起こすときに、正しく対応をできた時、大きな贈り物をしてくれることがあります。
ところが、逆に、そのことを知らないために、そうしたチャンスをほとんどの方が無にしているのです。

出産によってきれいになる秘密:子宝ビデオメッセージ2で、お話しした通り、きれいになるチャンスが与えられているだけでなく、健康にも良いことがあります。

子宝の知恵でお教えしている出産法を実践すると、出産という大イベントをがんばったことへの素晴らしい見返りが用意されているのです。
あなたには、それを、ぜひ経験していただきたいと思います。

また、この「しあわせ出産・育児マニュアル」では、生後13ヶ月間までの育児法を紹介しています。
特に、子宝の知恵シリーズ(1.「しあわせ妊娠マニュアル」、 2.「しあわせ出産・育児マニュアル」、 3.「しあわせ出産・育児マニュアル」)でカバーしている、妊娠から生後13カ月までの育児期は、大変特殊な時期に当たります。

特に、産後の13ヶ月間は、非常に重要な期間です。
妊娠中に行う胎教法は、親子の絆を構築するために、とても重要なことであると指摘しました。
生まれてから13ヶ月間は、さらに重要な時期になるのです。
なぜなら、赤ちゃんは、胎児としてお腹の中にいる間は、母親に保護されて、安全な環境にいました。

しかし、生まれた瞬間から、自力呼吸が始まり、自分の体が大きく変化し、周りの生活環境も大きく変わってしまいます。
産後の13ヶ月間は非常に重要な期間

お母さんのお腹から出てからは、気温や湿度の変化、様々なウイルスや細菌たちとの出会い、食事も直接口から摂らなければならなくなり、排せつも始まります。

このように、赤ちゃんにとっては、大変な環境の変化が起き、ストレスにさらされることになるのです。
自分がこれからの一生で使っていく肉体に慣れて、使いこなす訓練を重ね、ようやく、自分の思い通りに体を動かせるようになり、自己主張が出来るようになる。さらには、自力で立ちあがり、大きな頭を支えられるようになり、両手が自由に使えるようになります。

このように、脳や肉体が発達して、その機能を一通り使えるようになるまでの大切な時期なのです。
そして、この時期までは、言葉を使って意思伝達が出来ないのです。

このとき、赤ちゃんの思いがすべてわかったら良いと思いませんか?

本来、この時期のお母さんは、感性が非常に鋭くなっていて、赤ちゃんが言葉を使わないでも、その要求を受け取れるようになっているのです。

昔は、母親になる女性には、そうした能力が高かったために、赤ちゃんのことが以心伝心で、自然にできたのです。
以心伝心

しかし、現代の女性のほとんどの方が、そうした感性が薄れてしまったために、赤ちゃんの要求が分からなくなってしまいました。

そのために、そうした感性を取り戻すためのトレーニング方法も、「しあわせ出産・育児マニュアル」では、紹介しています。

ただ、どうしてもこうした感性の獲得には、実感が必要なので、できるだけ妊娠前から取り組んでいただきたいと感じています。

最後に、男性にも、女性にも知っていただきたいことですが、妊娠・育児そして、家庭を守ることは、女性にとって最高に価値ある仕事だと思うのです。

子育ては、総合職なのです。

お子さんの教育から、家庭の経済、近所、地域のお付き合い、つまり、地域社会を守ることまで、カバーする範囲が大変広いのです。
このために、女性は、一つのことに集中するより、広く色々な仕事に関心を持って対応できるようにできています。
これは、家庭を守り、事故を未然に防ぎ、立派にお子さんを育て、社会に送り出すためなのですね。
子育ては総合職

そして、どんな偉人も、母親から生まれてくるのです。
母親が素晴らしいから、偉人に育つのです。

多くの方を指導してきたからよく分かることですが、これは、残念ながら男性にはできないことなのです。
育児をしながら、早く社会復帰を急がれる方が多いですね。

しかし、私の書いた「しあわせ出産・育児マニュアル」は、赤ちゃんの立場から書かれた教材です。

そして、生後13ヶ月間は、赤ちゃんにとって、免疫力もほとんどなく、肉体的にも身動きできない、一生のうちで、肉体的には一番弱いのにもかかわらず、非常に速い成長をする時期です。
この時期に、脳や、肉体の構造が決定してしまうと言っていいでしょう。
この時期に、母親から与えられたトレーニングが、お子さんの一生の能力を決めてしまうといっても良いのです。

三つ子の魂百までという言葉がありますが、三歳までに親から与えられた愛情や教育、トレーニングによって培われた能力が、一生を決めるといっても過言ではないのです。
赤ちゃんにとって、それほど重要な時期ですから、母親と一時も離れてはいられないのですね。

そして、この時期に、あなたとお子さんとの関係が出来上がるのです。
つまり親子の信頼関係はこの時期が原点です。

もちろん、その後の人生で本人が努力によって、さらに能力を上げることもあるでしょう。
しかし、妊娠中にスタートする親子関係の構築、胎教から、育児期の約13カ月までに期間に、愛情を持って、しっかり育てられたお子さんは、非常に聡明で、落ち着いた素晴らしい子供に育つのです。

あなたには、ぜひ、この妊娠、育児期に本当の深い愛情に支えられた親子関係を、築いていただきたいと願ってやみません。

ここまで、お付き合いいただき、ありがとうございました。

子宝の知恵シリーズ3「しあわせ出産・育児マニュアル」出産前に学ぶ育児マニュアルで、あなたの出産、育児の常識が変わります!

特典① 無料相談サポート

モニター会員とは言っても、まだ妊娠していない方も、妊娠中の方がいらっしゃることでしょう。
そして、サポートが受けられるのなら、出産してからサポートしてほしいと思われることでしょうね。

分かりました!

では、このマニュアルを、今、お求めいただいた方には、特別に、出産してからご連絡いただければ特別に期間は、お子さんが、生後6カ月になるまでサポートすることにしましょう。

通常、3ヶ月間のサポートを考えたのですが、出産後3ヶ月間は、できるだけ、PCや携帯電話は使わないように指導していますから、その期間を含めて、生後6ヶ月間サポートいたしましょう。

もし、あなたが、「出産しました!」とメールを送っていただいたら、その日から6ヶ月間をサポートしましょう。

ただし、返答は、心をこめて行っていますので、返信までに、1週間以上お待ちいただくこともございますので、ご了承ください。

※このやり取りの内容は、これからの育児に取り組まれる皆様のためになる内容の場合、事前連絡することなく、プライバシーを考慮して、仮名で公開させていただきますので、あらかじめご了承ください。

また、ご質問は、1カ月間で、2テーマまででお願いします。
ただし、1テーマであれば何度でもやり取りが可能です。

本来、個人相談は、1時間5万円でやっているものです。
しかし、特別モニター様だけに、特別、無料でメールにて提供させていただきます。

もちろん、今からサポートしてほしいということでしたら、「すぐにサポートしてほしい」とメールいただければ、それも可能です。
この場合、お求めいただいた日から、6カ月間のサポートも可能です。

もし、妊娠されておられない場合は、子宝の知恵シリーズ1「しあわせ妊娠マニュアル」も、あわせてお求めいただくことをお勧めいたします。

こちらには、妊娠前に取り組んでいただく体質改善法、妊娠中の準備のための重要な情報を掲載してあります。

特典② 特別メール・セミナー

このサポートは、今からでも、妊娠してからでも、定期的にお送りするものです。
メールは、不定期ですが、「しあわせ妊娠・胎教・出産マニュアル」の内容を捕捉し、また、質疑応答の内容や、新しい情報などを提供いたします。

特典③ 子宝セミナーのビデオをプレゼント

子宝セミナーは、映像で提供しますが、ID、パスワードをメールでお送りして、見ていただけるようにします。

※ビデオの提携先が変わる可能性もありますが、その時は、お知らせいたします。

特典④ 子宝セミナー参加資格

現在、日本全国で、子宝セミナー(有料)を行っています。
このセミナーに参加するだけで、すぐ赤ちゃんが出来た。
長年悩んでいたトラウマが消えた。
体質改善が急に進んだ・・・など多くの実績のあるセミナーです。

このセミナー参加者には、子宝コンサルタント溝口博士に、無料で、直接相談できる時間も取ってあります。(人数限定)

※購入者アドレスにメールで随時ご案内いたします。

子宝の知恵シリーズ3「しあわせ出産・育児マニュアル」出産前に学ぶ育児マニュアルで、あなたの出産、育児の常識が変わります!

子宝の知恵シリーズ3「しあわせ出産・育児マニュアル」商品ページ数:160ページ
お申し込みはこちら
お電話とFAXでのご注文はこちら

体験談 産む前に知っていて良かった「しあわせ出産・育児マニュアル」

“絶対太りたくない!!” 埼玉県 TRさん(28歳)

「このマニュアルを実践したら、産後太りませんか?」とメールしたTです。

産後、激太りした友人や、体調がすぐれない人が多かったので、私は、妊娠、出産することが恐怖でした。

でも、赤ちゃんがほしいので・・・。

買ってよかったです。カンタンだし。

安心して妊娠できそうです。ありがとうございました。絶対太りたくない!

“知ってビックリの「二人目不妊の原因」!!” 愛知県 NAさん(35歳)

私は、赤ちゃんを産んだら、体は楽になるものだと思っていました。

産後の対処の仕方を間違えると骨盤に影響が出て、二人目不妊の原因になること等を知ってびっくりしました。
それに対して、自分で簡単に出来るこんな簡単な対処法があるなんて!

妊娠したら考えればいいわと、特に育児についても気にしていませんでしたが、何も知らずに、妊娠していたらと考えると、恐ろしいです。知ってビックリの「二人目不妊の原因」!

「知っているって大事ですね。」

“赤ちゃんを産んで、お肌つやつや?!” 東京都 NBさん(37歳)

赤ちゃんができる前から育児書を読むなんて考えてもいませんでした。

でも、出産してみて、やっぱり前もって先生に勧められて、安産法や産後の過ごし方を教えていただいて良かったです。

まわりのお母さんは、出産後、急に太ってしまったり、体調が悪くなったり、腰痛がひどくなった方ばかりで、私だけ妊娠前より、体調が良く、肌もつやつやになったので、皆さんに不思議に思われています。赤ちゃんを産んで、お肌つやつや

(*^o^*)

“本当に妊娠しました” 岐阜県 STさん(28歳)

不思議!このマニュアルを申し込んだとたん妊娠しました。本当に妊娠しました

先生が、「出産後のことを意識できるようになったら、妊娠しますよ。」と言われたので、もっと妊娠後の過ごし方を知っておいた方がいいのかな?と思って申し込んだら、翌月に妊娠がわかりました。

“頭の形がきれいな赤ちゃんにしてあげたい!” 広島県 AAさん(33歳)

この、マニュアルを読んだら、目からうろこが何枚もとれた感じです。
妊娠直後の過ごし方が重要だってはじめて知りました。

また、赤ちゃんには、おむつは当たり前と思っていたのですが、なくても育つのですね。それが、脳の発達を良くして、頭の形も良い子になるのですね。

友人のお母さんたちが、最近の子は、
絶壁頭やゆがんだ頭の子が多いと聞いて心配していました。頭の形がきれいな赤ちゃんにしてあげたい!

また、私は、なんでも、成長は早い方がいいと思っていたのですが●●●や●●●●は、逆に、早い方が問題だなんて・・・知りませんでした。

ぜひやってみたいと思います。

“びっくり!!笑顔で生まれた赤ちゃん” 高知県 KRさん(30歳)

信じられません!先生に教わった通りに、胎教法をしていたせいか、うちの子は、笑って生まれてきたんですよ。

みんな泣いて生まれてくるもんだと思っていました。

先生がおっしゃる通り、赤ちゃんも、生まれてくることがうれしいのですね。びっくり!!笑顔で生まれた赤ちゃん

もう、四カ月になるところですが、うちの子は、本当に泣きませんね。旦那も驚いています。
しかも、気のせいかもしれませんが、私の言うことがちゃんと分かるようなんです。

“逆子が、戻ってビックリ!!” 神奈川県 GAさん(39歳)

私は、赤ちゃんが逆子になったとき、ドクターから、帝王切開で出産することを勧められました。
ドクターは、その方が安全で、陣痛の心配もないといわれて、そんなものかなあと思っていました。

私は、痛いことはきらいだし、つわりもひどいので、なるべく楽に産みたいと思っていました。

そんな中、この「子宝の知恵」に出会いました。

でも、マニュアルを読んで、つわりの意味や、陣痛の深い意味を知ることができたのと、先生の、親身なメール・サポートで教わった通りに、●●したら、本当に、逆子だった赤ちゃんは、自分で、正常な位置に戻ってくれたので、正常分娩をすることができました。
陣痛も、前回と違ってあまり辛くなく、出産も、はるかに楽でした。

おかげ様で、産後の体調も良く、元気に育児に励んでいます。
逆子が、戻ってビックリ!

また、先生の言われたとおり、泣くことがほとんどないためとても助かります。
「体感覚」ってすごいですね。
一人目のときは、いつまでも泣きやまないので、不安と、悲しさで一緒に泣いていました。
育児が、こんなに幸せにできるなんて、信じられません。本当にありがとうございました。

“オムツなし育児ってありですね” 鹿児島県 EBさん(31歳)

先生、うちの子は、オムツなしで育てています。

最初、半信半疑でしたが、できるんですね~。
泣く前にわかっちゃうので、泣かせることもほとんどありません。

こんなに、静かに、育児ができるなんて不思議な感じです。

妊娠前から「子宝の知恵1」の「妊娠法」、「子宝の知恵2」の「胎教法・安産法」と、「子宝の知恵3」の「産後の過ごし方を」を何度も読みなおしました。

一年以上も頑張ってきたかいがあったと思います。

おかげで、私の体調もすごく良いですよ。

最初、なかなか、先生の言っている意味がわからなくて、悩んでいたこともありますが、信じてついて来て良かったです。
オムツなし育児ってありですね

“出産、育児の不安が消えました” 兵庫県 YHさん(32歳)

溝口先生。

子宝の知恵3「しあわせ出産・育児マニュアル」を読ませてもらいました。

自分の体のことも、赤ちゃんのことも、育児のことも、全く分からずに出産に挑もうとしている無謀さを知りました。

もちろん、お医者様を信頼していますが、お医者様に頼り切っていて、出産、育児に対して無知でした。

私は、マニュアルを読むことで、「自分の体の素晴らしさ」と、「赤ちゃんの力」を信じることができました。

ありがとうございました。

返信;
正しく知ることで、
「不安」「恐怖心」が無くなります!
喜びあふれた、かわいい赤ちゃんとの
「幸福な家庭」な姿を、
ぜひ、強くイメージしてくださいね。

子宝コンサルタント 溝口博士

お申し込みはこちら
お電話とFAXでのご注文はこちら

当商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。
病気には様々な症状・病状があり、効果には個人差があります。